CQ出版WebShop,書籍案内へようこそ

CQ出版トップページへWebShop書籍・雑誌総合案内会員登録・変更ご利用案内

買い物カゴを見る

WebShop書籍・雑誌総合案内>グリーン・エレクトロニクス

書籍・雑誌総合案内
WebShop内検索(googleで本サイトを検索:別ウィンドウ)

シリーズ名 : グリーン・エレクトロニクス

前へ 1 2 次へ
(全データ数:18 全ページ数:2 現在のページ:1

グリーン・エレクトロニクス No.18

 GaN(ガリウム・ナイトライド),SiC(シリコン・カーバイド)など,新しい半導体材料によるパワー・デバイスが実用化されてきており,実際の製品への応用が広がりつつあります.
 特集では,これら新パワー・デバイスの特長を生かした活用方法を探求していきます.高電圧動作のパワー・エレクトロニクス回路を高速にスイッチングすることが可能となるため,数kWクラスのパワー回路を小型かつ軽量に実現できるようになります.・・・詳細を読む
  • 好評発売中!
  • 定価2,592円(税込)

JANコード:JAN9784789848480

グリーン・エレクトロニクス No.17

 電源コネクタを使用せずに非接触で電力を伝送するワイヤレス給電技術は,携帯電話やスマートフォンなどのモバイル機器や,電動歯ブラシや電気カミソリなどの電気用品ですでに実用化され普及が進んでいます.ワイヤレス給電技術には,電磁誘導,電界結合,それらに共振を利用した磁界共鳴,電界共鳴などさまざまな方式があり,それぞれの長所を生かしたアプリケーションが模索されています.特集では,磁界,電界,共振を利用した方式のそれぞれについて,現状の技術動向を詳解します.さらに,世界的なワイヤレス給電の規格化の動向と現状,ワイヤレス給電システムの測定/評価技術について解説します.・・・詳細を読む
  • 好評発売中!
  • 定価2,592円(税込)

JANコード:JAN9784789848473

グリーン・エレクトロニクス No.16

 昨今では,数百ワット程度までの中規模電源回路はLLC方式,それ以下の小規模電源回路は疑似共振方式が使われることが一般的になってきました.「共振」技術を利用することで,使用するコイルやトランス,コンデンサなどの小型化が可能となり,コンパクトな電源回路が構成できるからです.さらに,輻射ノイズの少ないクリーンな電源回路を実現するためにも有用です. 特集では,さまざまな共振方式によるスイッチング電源回路を解説し,設計事例を示します.一部の回路では,LTspiceやMagnetics Designerによるシミュレーション検証も行います.付属CD-ROMに収録されているシミュレーション・ソフトウェアと回路ファイルを利用して,読者のパソコン上で実際に動作の検証を行うことができます.・・・詳細を読む
  • 好評発売中!
  • 定価3,456円(税込)

JANコード:JAN9784789848466

グリーン・エレクトロニクス No.15

 再生可能エネルギー源の本命と目される太陽光発電には,発電効率が高く寿命の長いソーラ・パネルが求められており,その研究開発が広範に進められています.太陽光発電システムとして見ると,ソーラ・パネルばかりでなく,その周辺を担う電子回路技術の高機能化,高効率化が求められてきます. 特集では,太陽電池セルの電気的特性評価の方法,DC-DC/AC-DC双方向コンバータの設計と応用事例,ソーラ・パネルを効率良く利用するためのMPPT(Maximum Power Point Tracking;最大電力点追従)回路の実例,ソーラ発電システムの発生するノイズとEMC規制について解説します.さらに,リチウム・イオン蓄電池との併用による自立分散型エネルギー・システム,メガ・ソーラ発電システムの発電効率管理システムなどについて紹介します.・・・詳細を読む
  • 好評発売中!
  • 定価2,808円(税込)

JANコード:JAN9784789848459

グリーン・エレクトロニクス No.14

 本書では,一般にPMモータと呼ばれるもののなかでも,特にIPMSM(Interior Permanent Magnet Synchronous Motor;埋め込み磁石構造の同期モータ)のベクトル制御技術に的を絞り,パワー・エレクトロニクス回路シミュレータPSIMを使用して,その設計技術を検証していきます.・・・詳細を読む
  • 好評発売中!
  • 定価2,808円(税込)

JANコード:JAN9784789848442

グリーン・エレクトロニクス No.13

 ディジタル制御電源とは,広義にはシリアル通信やパラレル転送によるディジタル信号を使って,出力電圧の設定を行うものや,複数出力のON/OFF制御,電源シーケンスの制御を行うものなども含まれます.しかしここでは,マイコンのプログラムによって安定化電源のフィードバック制御を処理するものに限定して,ディジタル制御電源とします.・・・詳細を読む
  • 好評発売中!
  • 定価2,376円(税込)

JANコード:JAN9784789848435

グリーン・エレクトロニクス No.12

 特集では,おもにマイクロプロセッサを応用したディジタル制御電源の設計技法を解説します.今後,パワー・エレクトロニクス装置ではマイコン制御が必須となり,アナログ制御では実現が不可能という場面が増えてきます.ぜひディジタル制御電源にチャレンジし,高機能で小型/高効率なパワー・エレクトロニクス回路を実現しましょう.・・・詳細を読む
  • 好評発売中!
  • 定価2,376円(税込)

JANコード:JAN9784789848428

グリーン・エレクトロニクス No.11

 特集では,高周波パワー・エレクトロニクスの実例として,新しい共鳴型ワイヤレス給電システムの設計とシミュレーションによる検証,オシロスコープによるパワー回路の測定法の基礎,パワー・デバイスの特性評価法などについて解説します.・・・詳細を読む
  • 好評発売中!
  • 定価2,376円(税込)

JANコード:JAN9784789848411

グリーン・エレクトロニクス No.10

 昨今では高効率で小型/軽量,低ノイズの電源回路が求められています.そのため,従来から利用されてきたリニア・レギュレータ方式は特殊な用途での使用に限られ,さまざまな種類のスイッチング・レギュレータ方式による電源が主流となっています.
 特集では,高効率/高機能な電源回路の特性を正しく評価するために必要な,高速スイッチング・パワー回路の電流,電圧,電力,動作波形の測定方法,および微小な待機電力や高周波/低周波ノイズなどの測定技法について詳解します.・・・詳細を読む
  • 好評発売中!
  • 定価2,376円(税込)

JANコード:JAN9784789848404

グリーン・エレクトロニクス No.9

 現在使用されている最先端のパワー・デバイスはSi(シリコン)という半導体材料がもつ性能を,ほぼ限界まで引き出しており,Siの物性の限界から大幅な発展は困難な状況です.そんななかで,近年,大きな注目を集めているのが,ワイド・バンド・ギャップ半導体デバイス(ワイドギャップ半導体)です.本書では,半導体デバイスの動作原理について説明し,なぜワイドギャップ半導体によって優れたパワー・デバイスが実現できるかを説明します.・・・詳細を読む
  • 好評発売中!
  • 定価2,376円(税込)

JANコード:JAN9784789848398

前へ 1 2 次へ
(全データ数:18 全ページ数:2 現在のページ:1

書籍・雑誌総合案内

Copyright(C) 2017 CQ Publishing Co.,Ltd.All rights reserved

会社案内求人情報プライバシ・ポリシお問い合わせ