CQ出版WebShop,書籍案内へようこそ

CQ出版トップページへWebShop書籍・雑誌総合案内会員登録・変更ご利用案内

買い物カゴを見る

WebShopシリーズ一覧>半導体シリーズ


(全データ数:8 全ページ数:1 現在のページ:1

SPICEとデバイス・モデル【オンデマンド版】

 現在のIC回路設計はシミュレーションによって行われており,アナログ回路設計ではほとんどの場合SPICEが使用されている.
 そこで本書は,SPICEで使用されているトランジスタ・モデルについて,扱い方や等価回路の意味,パラメータの測定法など,回路設計者として知っておきたい最小限の内容について解説した.
  • 好評発売中!
  • 定価3,456円(税込)
  1. 商品案内を見る
  2. 購入

半導体の3次元実装技術

 巨大な半導体産業が技術的にも曲がり角に差しかかっているといえるでしょう.このような状況を改善できるのではないかと期待されているのが,数枚のウエハを積み重ねて集積度を上げ,より高機能な半導体を作る3次元実装技術です.
 本書は,この半導体の3次元実装技術について,現在および将来の実現方法を詳しく解説してあります.
  • 好評発売中!
  • 定価2,592円(税込)
  1. 商品案内を見る
  2. 購入

完全ディジタルPLL回路の設計

 無線通信回路の周波数シンセサイザやマイクロプロセッサの高速クロック生成回路において必須となるPLL(位相同期回路)を完全にディジタル回路で構成するという設計思想が,完全ディジタルPLL回路(ADPLL)です.
 本書は,この設計思想を解説した「All-Digital Frequency Synthesizer in Deep-Submicron CMOS」を翻訳したものです.
  • 好評発売中!
  • 定価7,128円(税込)
  1. 商品案内を見る
  2. 購入

CMOSアナログ/ディジタルIC設計の基礎

 本書は,CMOS回路をトランジスタ・レベルから理解したいと考えている方々に向けて,広い範囲で分かりやすい説明をするよう意図しています.アナログ回路は,いちばんシンプルな2段のOPアンプ回路に重点を置き,その派生回路としてバンドギャップ回路,定電流回路などを説明しています.ディジタル回路はロジックの基礎からステート・マシンまでをコンパクトにまとめました.
  • 好評発売中!
  • 定価2,376円(税込)
  1. 商品案内を見る
  2. 購入

CMOSアナログIC回路の実務設計

 本書は現在主流になりつつあるCMOSアナログICの実際の設計技術を学ぶために特別に興した現物…PWM電源コントローラ【PWM01】の細部までにわたる実務設計の解説書です.現物のIC内部をくまなく説明した書籍は,世界的にもたぶん初めてです.ICの回路設計技術者を目指す方,CMOSアナログICの企画・開発・設計にチャレンジされる方への待望の書籍です.
  • 好評発売中!
  • 定価3,888円(税込)
  1. 商品案内を見る
  2. 購入
在庫残りわずかです

CMOSの基礎と活用ノウハウ

本書は,半導体をはじめて勉強する人や半導体の基礎知識はあるものの,さらにCMOS回路とその動作や使い方のノウハウを知りたい人に向けて,実用性の高い内容に絞り込み,わかりやすく解説を進めました.
  • 好評発売中!
  • 定価3,024円(税込)
  1. 商品案内を見る
  2. 購入

オプト・デバイスの基礎と応用

 既刊「新版オプト・デバイス応用ノウハウ」の内容を最新の情報で一新し,光を利用した電子部品の特徴,製造方法,基本回路図,応用例を整理して解説しました.
 デバイスの特性を十分に活かした回路設計ができるよう,各デバイスの最新情報を一冊にまとめました.
  • 好評発売中!
  • 定価3,240円(税込)
  1. 商品案内を見る
  2. 購入
在庫残りわずかです

CMOSアナログ回路入門

 本書は,CMOS LSI時代に求められるアナログ回路の基礎を,わかりやすく解説しています.CMOSアナログ回路のエンジンであるMOSFETの動作原理から,増幅回路,バイアス回路,フィードバック回路などの回路ブロック,OPアンプ,A-Dコンバータ,スイッチト・キャパシタ回路などの応用回路を取り上げています.
  • 好評発売中!
  • 定価3,024円(税込)
  1. 商品案内を見る
  2. 購入

(全データ数:8 全ページ数:1 現在のページ:1

ようこそCQ SHOPへ

Copyright(C) 2017 CQ Publishing Co.,Ltd.All rights reserved

会社案内求人情報プライバシ・ポリシお問い合わせ