CQ出版WebShop,書籍案内へようこそ

CQ出版トップページへWebShop書籍・雑誌総合案内会員登録・変更ご利用案内

買い物カゴを見る

WebShop書籍・雑誌総合案内>基板/キット体験学習

書籍・雑誌総合案内
WebShop内検索(googleで本サイトを検索:別ウィンドウ)

分野名:基板/キット体験学習

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ
(全データ数:83 全ページ数:9 現在のページ:3

ATUエレメント

 CQ ham radioオリジナル・シリーズ「ATUエレメント」は,屋外型オート・アンテナ・チューナを利用したアンテナ・システムに使用する,基台部分と一体化したエレメント・セットです.
※屋外型オート・アンテナ・チューナは付属いたしません.・・・詳細を読む
  • 好評発売中!
  • 価格15,984円(税込)

トラ技 電子工作部品セット(インスタント・ディジタル電圧計)

 トランジスタ技術2015年10月号特集「お手本!トランジスタ&定番IC 回路見本市」第7章で紹介した,±0〜2kVで分解能100μVの性能をもつ「インスタント・ディジタル電圧計」の製作を試せる部品セットです.ワンチップIC ICL7136CPLで簡単に作れます.・・・詳細を読む
  • 好評発売中!
  • 価格8,748円(税込)

トラ技 電子工作部品セット(音診断回路チェッカ)

 トランジスタ技術2015年10月号特集「お手本!トランジスタ&定番IC 回路見本市」第9章で紹介した,低電圧/低消費電流のオーディオ・アンプ用IC NJM2073Dをバッテリ駆動して作る「音診断回路チェッカ」の製作を試せる部品セットです.音の変化を聴きながら回路を作れます.・・・詳細を読む
  • 好評発売中!
  • 価格3,780円(税込)

トラ技 電子工作部品セット(ひずみ系エフェクタ「ファズ」)

 トランジスタ技術2015年10月号特集「お手本!トランジスタ&定番IC 回路見本市」第6章で紹介した,ひずみ系エフェクタ「ファズ」の製作を試せる部品セットです.・・・詳細を読む
  • 好評発売中!
  • 価格2,268円(税込)

トラ技 電子工作部品セット(ポータブル・ヘッドホン・アンプ)

 トランジスタ技術2015年10月号特集「お手本!トランジスタ&定番IC 回路見本市」第4章で紹介した,乾電池2本で動く「ポータブル・ヘッドホン・アンプ」の製作を試せる部品セットです.・・・詳細を読む
  • 好評発売中!
  • 価格4,104円(税込)

トラ技コーラス実験キット

 トランジスタ技術2015年8月号特集「音×アナログ!楽器エフェクタ製作集」第3章で紹介したエフェクタ「コーラス」を試せる実験キットです.
 音程が変化した遅延信号を作って元の音に重ねることで,合唱したときのような厚みを持たせます.
 アナログ・ディレイ素子のBBD BL3207(MN3207互換品),コンプレッサ/エキスパンダIC uPC1571C(NE571互換)を使用します.
 初期生産分に限り,フランジャ実験用のBBD MN3206(パナソニック)も付属します.
 電池では動作しません.DC15V出力のACアダプタが付属します.・・・詳細を読む
  • 好評発売中!
  • 価格23,760円(税込)

トラ技ディレイ・エコー実験キット

 トランジスタ技術2015年8月号特集「音×アナログ!楽器エフェクタ製作集」第2章で紹介したエフェクタ「ディレイ・エコー」を試せる実験キットです.
 ディジタル・ディレイIC PT2399で最大300msの遅延信号を発生させ,エコーを作ります.
 電源として,006P電池またはDC9V出力のACアダプタ(φ2.1センタ・プラス)が必要です.付属しませんのでご用意ください.・・・詳細を読む
  • 好評発売中!
  • 価格12,960円(税込)

トラ技ディストーション実験キット

 トランジスタ技術2015年8月号特集「音×アナログ!楽器エフェクタ製作集」第1章で紹介したエフェクタ「ディストーション」を試せる実験キットです.
 ダイオード・クリップ回路を使って信号をひずませます.クリップ回路に使うダイオードとして,シリコン・ダイオード,ゲルマニウム・ダイオード,LEDもセットになっています.
 電源として,006P電池またはDC9V出力のACアダプタ(φ2.1センタ・プラス)が必要です.付属していませんので,ご用意ください.・・・詳細を読む
  • 好評発売中!
  • 価格10,800円(税込)

1GHz FPGAスペクトラム・シグナル・アナライザ手作りキット

■あのフルディジタルUSB測定器実験キットAPB-3をスタンドアロン化
 2012年10月,サンプリング周波数105MHz,分解能16ビットのA-DコンバータやFPGA(Spartan 6)を搭載したフルディジタル測定器を開発し
  USB-FPGA信号処理基板 APB-3
と命名しました(写真1).詳細はこちらをご覧ください.
 APB-3には,写真2に示す1枚の基板が入っていて,50MHzまでのアナログ信号をディジタル信号に変換してパソコンに転送します.次のような測定が可能なマルチなフルディジタルRFシステムです(図1).
 ・スペクトラム・アナライザ
 ・ネットワーク・アナライザ
 ・信号発生器
 ・AM/SSB/FM復調器
 ・FMアナライザ
 ・レシプロカル周波数カウンタ
 APB-3は,パソコンと組み合わせて使うことが前提なので,Windows OSの起動待ちが必要で,またパソコンのないところでは使うことができません.そこで,スタンドアロンで使える測定器に進化させました(写真2).これなら,いつでもどこでもすぐに使うことができます.バッテリを利用すれば,電源のない屋外でもで動かせます(写真3).大画面で見たいときやデータを保存したいときだけ,パソコンと組み合わせて使います・・・詳細を読む
  • 好評発売中!
  • 価格108,000円(税込)

トラ技カスタマブルUSBオーディオ実験キット

キット誕生の背景
 2012年1月,トランジスタ技術編集部は,ディジタル・オーディオ・システムを研究することを目的に,USBオーディオ・アンプ・キットLV-1.0 試作1号機(写真1)を開発し,全回路,全HDLソース,全ファームウェアを公開しました.詳細はトランジスタ技術の特集や連載で紹介しました.
 LV-1.0は次の6枚の基板とトロイダル・トランス,OLEDディスプレイなどで構成されています.
 (1)USB-FPGA基板
 (2)D級アンプ基板
 (3)D-Aコンバータ基板
 (4)電子ボリューム基板
 (5)システム・マイコン基板
 (6)ヘッドホン・アンプ基板
LV-1.0の詳細
関連記事サンプル:2012年2月号特集・・・詳細を読む
  • 好評発売中!
  • 価格54,000円(税込)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ
(全データ数:83 全ページ数:9 現在のページ:3

書籍・雑誌総合案内

Copyright(C) 2017 CQ Publishing Co.,Ltd.All rights reserved

会社案内求人情報プライバシ・ポリシお問い合わせ