CQ出版WebShop,書籍案内へようこそ

CQ出版トップページへWebShop書籍・雑誌総合案内会員登録・変更ご利用案内

買い物カゴを見る

WebShop書籍・雑誌総合案内>モールス符号Tシャツ (パープル,M)

書籍・雑誌総合案内
WebShop内検索(googleで本サイトを検索:別ウィンドウ)

<取扱い商品>

モールス符号Tシャツ (パープル,M)

価格2,200円(税込)
2020年8月11日発行
【直接販売商品】
好評発売中!

この商品を購入

 このTシャツには,アルファベットの文字の形に添ってモールス符号を覚えるニーモニックがデザインされています.
モールス符号のニーモニックは,1918年,Baden-Powell氏著書のGirl Guidingの中で紹介されたのが,1番初めのようです.本書はPDFで公開されています.

http://oldscoutbooks.com/girlguiding.pdf
【サイズ】
110cm (身丈44cm,身巾33cm,肩巾28cm,袖丈13cm)
130cm (身丈52cm,身巾37cm,肩巾32cm,袖丈15cm)
150cm (身丈60cm,身巾43cm,肩巾38cm,袖丈17cm)
M (身丈71cm,身巾51cm,肩巾47cm,袖丈20cm)
L (身丈74cm,身巾54cm,肩巾50cm,袖丈22cm)
XL (身丈77cm,身巾57cm,肩巾53cm,袖丈24cm)


【素材】
綿100%


■ モールス符号とは
モールス符号とは,短点( -,ト)と長点( ?,ツー)の二つの音(符号)の組み合わせにより,アルファベットや平仮名などを表現する記号のことです.モールス符号を覚えれば,二つの音の組み合わせだけで,コミュニケーションを取ることができます.

■ モールス通信はどこで使われているの?
モールス符号を使用した通信のことを,モールス通信といいます.モールス通信は,一昔前は,船舶や軍事,漁業,郵便電報などの幅広い分野で使用されていました.今は,インターネットや携帯電話などが使われるようになり,モールス通信はごく一部を除いて使用されなりました.
しかし,モールス通信は短点と長点の二つを組み合わせただけの単純な符号で通信設備もシンプルなため,インフラが整備されていない発展途上国や,災害などで非常事態時には,今でも使用されます.また,モールス符号でコミュニケーションするには熟練した技が必要で,普通の人が聞いてもその内容は理解できないため,暗号としてスパイが使用することもあるらしいです.

■ モールス符号は世界共通
アルファベットを示すモールス符号は世界共通なため,モールス符号を使って海外の人とも通信できます.また,音声で通信するよりも,モールス符号を使った通信のほうが,小さいパワーで遠くまで信号を飛ばすことができるため,遠く離れた国の人と通信することも可能です.
今でも,アマチュア無線の趣味の世界では,モールス符号を用いた通信で,世界中の人がモールス符号を使って通信をしています.

書籍・雑誌総合案内

Copyright(C) 2020 CQ Publishing Co.,Ltd.All rights reserved

会社案内求人情報プライバシ・ポリシお問い合わせ